機能強化型在宅療養支援診療所

渡辺西賀茂診療所

日本在宅医学会認定在宅医療専門医研修施設

〒603-8832

京都市北区大宮南田尻町59 医療福祉複合施設にしがも3階

事業所番号 2610105278
 

診療所のご紹介

渡辺西賀茂診療所は、患者さまの『住み慣れた地域・自宅で療養しながら生活したい』という希望を24時間体制支える診療所    【機能強化型在宅療養支援診療所】です。

訪問診療を継続している患者様からの連絡を24時間いつでも受け、往診、訪問看護を提供できる体制を整えています。

入院が必要な場合には近隣の高次医療機関と連携し、入院治療から在宅復帰までをお手伝い致します。

 

  当診療所から訪問診療を行っている患者様数・・・293名 (2015年8月現在)

 

  緊急往診数 (2014年)・・・1113

 

  在宅での看取り数・・・45

患者さまが安心してご自宅での療養を続けられるよう、私たちは医療・介護スタッフ同士の情報共有を積極的に行っております。

その方法の一つとして、電子カルテをはじめ、ICT(情報通信技術)を活用したタイムリーな情報共有に取り組んでおります。

 

 → 都会の多職種連携・情報共有への取り組み

訪問診療の内容

訪問診療は2週間に1回(月2回)、事前に予定をお伝えした上で定期的に訪問致します。

 

 普段の訪問診療で行うこと

  ・問診

  ・身体診察

  ・お薬の処方

 

 必要に応じて行うこと

  ・血液検査、心電図、超音波検査

  ・点滴、注射

  ・傷や皮膚の病気、褥瘡の処置

  ・CT、MRIなどの画像検査が必要な場合は、病院への予約手続き

 

  こんなことにも対応します

  ・胃瘻からの栄養チューブ、排尿のためのカテーテル、喉の気管チューブの管理・交換

  ・在宅酸素療法、人工呼吸器の管理

  ・在宅中心静脈栄養の管理

  ・インスリン注射の管理

  ・入院が必要な場合の、受け入れベッドの確保

  ・がん緩和ケア(医療用麻薬の内服や持続皮下注射による痛みのコントロールなど)

  ・在宅での看取り

  

ご利用対象の患者様

・慢性の病気 (肺疾患、心臓病、糖尿病など) をお持ちの方

・悪性腫瘍(治療中、緩和ケアなど)の方

・脳卒中の後遺症、頭部外傷の後遺症の方

・神経難病 (ALSなど) の方

・骨折など整形外科疾患の方

・認知症の方

・小児疾患の方

・その他、外来通院が困難な方

​連携医療機関

・京都府立医科大学付属病院

・京都大学医学部付属病院

・京都第一赤十字病院

・京都第二赤十字病院

・京都鞍馬口医療センター

・京都民医連中央病院

 

その他状態に応じて

​堀川病院・西陣病院・薬師山病院などの地域の病院

 

スタッフ紹介

渡辺 康介(Kousuke Watanabe)  医師              所長

京都府立医科大学 (昭和50年卒)      

京都府立医科大学 臨床准教授

日本泌尿器科学会認定泌尿器科専門医・指導医

小原 章央(Akio Obara)       医師        副所長       

宮崎医科大学 (平成15年卒)

日本内科学会認定内科医・総合内科専門医

日本糖尿病学会認定糖尿病専門医

日本医師会認定産業医

野崎 健一(Kenichi Nozaki)        医師           皮膚科

大阪医科大学 (平成6年卒)

 

大田 きよえ(Kiyoe Oota)  看護師       診療所責任者

 

森山 文則(Fuminori Moriyama)        主任・研修担当

利用者さん・ご家族・研修生・スタッフのみなさんそれぞれが、「この診療所

って居心地いいよね」と思えるような場を作れるよう頑張ります!

岡谷 亙(Wataru Okatani)           診療所事務主任

皆様のお力になれるよう努めて参ります。宜しくお願い致します。

神田 正美(Masami Kanda)              事務

医療事務を担当しています。生まれ育った地域で窓口業務としての関わりを大切

に努めて参りたいと思います。

 

徳田 千加子(Chikako Tokuda)             事務

 

 

小山 佳保里(Kahori Koyama)            事務

介護職より配属先が変わり事務をさせて頂いてます。宜しくお願い致します

 

寺島 晴美(Harumi Terashima)            事務

皆様のお役に立てるよう、日々努めて参りたいと思います。

 

山本 敬子(Keiko Yamamoto)          ドライバー

 

 

 

当診療所での在宅医療研修

渡辺西賀茂診療所では、在宅医療を志す医師の研修を受け入れています。

日本在宅医学会 在宅療養認定専門医
 

 渡辺西賀茂診療所は日本在宅医学会が認定する「在宅療養認定専門医」の研修施設です。

H27年度より「多職種連携をコーディネートできる在宅専門医養成プログラム」 をスタートしました。

在宅医療は、患者さんの日常生活の場に入り提供する医療です。在宅医には、患者さんの日常生活を支えるチームの一員として、多職種の連携をコーディネートする役割を果たす必要があると我々は考えます。

当診療所では現在約300人前後の患者さんの訪問診療を行っています。症例は認知症や糖尿病、心不全などの慢性疾患をはじめ、癌末期患者の緩和ケア、排尿障害の尿路管理、神経難病患者の在宅人工呼吸管理と多岐にわたり、必要に応じて各専門医にコンサルトできる体制です。癌末期の患者さんは常時20人前後を診療しており、訪問看護ステーションの緩和ケア認定看護師と協力し在宅ケアにあたっています。新規在宅患者さんは年間70-80人あり、退院前カンファレンスへの参加により在宅導入段階から関わることで、在宅導入後の病院との連携体制の構築を学びます。また、法人内には訪問看護をはじめ、患者さんの在宅生活を支える各種介護サービス事業所を有しており、これら事業所や調剤薬局との連携のために、サービス担当者会議への参加の他、グループウェアや電子カルテといったICTを利用し多職種情報共有を実践しています。本プログラムでは、在宅医療の基本的スキル及び緩和医療、終末期医療のスキルを修得するとともに、患者さんの在宅生活を支えるチームの一員として様々な介護サービスとの連携を、情報共有を通じてコーディネートできる在宅専門医を養成します。

  

 

 

 

 

京都府立医科大学 教育関連施設

渡辺西賀茂診療所は京都府立医科大学の教育関連施設として、卒前・卒後教育に協力しております。卒前教育は、医学部医学科6回生の在宅医療実習を担当しております。卒後教育は、初期研修医の総合診療研修期間中の在宅医療研修を担当しております。

在宅医療に興味がある医師を随時募集しております。

ホスピスカー

渡辺西賀茂診療所では、2015年はじめより、緊急車両の運用を開始しています。

「ホスピスカー」とも呼ばれます。 京都府下で第1号の認可です。

救急車のように患者さんを搬送するのではなく、がんなどの痛みが強くなり迅速

に緩和が必要とれる時や、生命に関わる状態が疑われる場合など、医師が訪問

診療を行っている患者さんのもとへ緊急で訪問が必要と判断された場合に、赤色

灯を点灯しサイレンを鳴らして駆けつけます。

在宅では、連絡してから看護師や医師が駆けつけるまで、入院中のナースコール

に比べれば時間かかるため、これを不安に思う患者さんやご家族は少なくあり

ません。

渡辺西賀茂診療所では、患者さんの苦痛や不安を少しでも早く取り除くことがで

きるよう、この緊急車両の運用を進めていきます。

(運用にあたっては、診療所内で運用ガイドラインを策定し、出動基準を明確にしています。)

 

 

 

 

 

 

もちろん緊急車両が出動しなくても済むように、日常診療や看護・介護の中で

しの変化や訴えを多職種で情報共有し、急な変化の予防や看護師や医師が訪問す

るまでの対応等を、日常の訪問の中で患者さんごとに考えていきたいと思います。

 

 

ホスピスカー運用ガイドライン

ご利用の流れ

1. まずはお気軽にお電話か相談申し込みフォームからご相談下さい。

  (ご本人、ご家族はもとより担当ケアマネジャー、医療機関の連携室からも受け付けております)

 

 

2. 往診医師との面談

       ご本人、ご家族、往診医師、ケアマネジャー等で現在の状況などを詳しくお聞かせ頂きます。

        同時に、在宅療養について、医療費、健康保険、介護保険等の説明を行います。

    自宅療養中の方はご自宅で、入院中の方は退院前カンファレンスの場で面談させて頂きます。

 

3. 在宅療養をお手伝いするチームによる担当者会議

       ご本人・家族に同席頂き、ケアマネジャーを中心に往診医師、訪問看護師、訪問介護士、訪問薬剤師等が集まり、患者様に合った

​   療養環境が整えられるよう話し合いを行います。

   

4. 初回訪問

       初回訪問以降、月2回定期的な訪問診療に伺い、緊急時は24時間駆けつけます。

 

      

渡辺西賀茂診療所 パンフレット

お電話でのお問い合わせ

 

                医療法人社団都会                                               

渡辺西賀茂診療所

   

   075-493-2124 

 

相談受付 月~土 9:00~18:00 

 緊急時 24時間365日対応

メールでのご相談         
              相談申し込みフォーム              
 
(相談メール確認後、ご連絡させて頂きます)

​講演・講師派遣

​研修・人材育成

研修受け入れ状況・実績

法人内研修実施状況・実績

​地域活動

​オレンジカフェにしがも

Miyakokai Medical Care System

〒603-8832 

京都市北区大宮南田尻町59 医療福祉複合施設にしがも3F 

TEL   075-493-2628 / FAX 075-493-5584 / Mail Jfl@miyakokai.or.jp

copyrightⓒ 医療法人社団都会